少し食べたい。そんな時のとっておきのお店

オイスター・バルの『BOB(ボブ)』
カキだけではなくどれも、はずれなくおいしいのだ。

カキはノルマンディーとボルドーのマレンヌ・オレロンのもので
店主のティエリーさんはマレンヌ・オレロンの近くで育った
カキをよく知る人だ。

値段がとてもお手頃で、カキ(Ostras)ひとつ1.60〜3.60ユーロ
カフェのような雰囲気なので女性でも入りやすいのがポイント。
アルコール類が飲めなくてももちろん大丈夫。
私はいつもカタルーニャの炭酸水ヴィッチーでいただく。
連日食べ過ぎて、そんなに食べれないけれど
おいしいものが少し食べたい、そんな時にちょうどいいお店。
今、いちばん友達を連れて行きたい場所だ。

カキの他にもぜひ食べて欲しいものがある。
それはグルメなお店でしか販売していない
Carpier(カルピエール)の薫製。
かる〜く薫製してあるので素材の味が一番いい具合に引きだされている。
特にサーモンSalmón!そしてニシンArenque!
薫製のアーモンドや塩、オリーブオイル、
トーストされたカナッペ用のパンも売っている。

また、スペイン人の間で
世界で一番おいしい缶詰と言われている
ラ・ブルッフラLa Brújulaの缶詰をこの機会に食べてみて欲しい。

私のガイドブックにもVermutヴェルムッについて載せたけれど
缶詰や手軽に用意できるつまみを食べ、
飲んで、おしゃべりして楽しい時をのんびり過ごす習慣がある。
ぜひ、ここでVermut体験、してみよう。

こういうお店が実はいちばん欲しかった。

日曜日も営業しているのもウレシイことのひとつ!

BOB
Carrer de París 190
メトロDiagonalから徒歩7分ほど
www.boboysterbcn.com
営業時間 火〜土 12-16時, 19-22時、日曜 12-15時