en aparté

外がわにかかげてある看板のデザインが平凡すぎて
ときめき感が薄く
普通なら入ることもおそらくなかったかもしれない、、、。

ある日、この辺を歩いていたら
シトシトと雨が降ってきて
雨宿りついでにコーヒーを一杯と思って入ったのがここ。

入ってみるとアンティークの生活雑貨が様々な場所を飾り
たちまち私の心をときめかせてくれた。
気どりがなく、遊び心のあるアンティークが
なんだかとっても居心地が良く、好きな場所。

昨日はアンティークのミシンのテーブル席に座ってみた。
ふと足を置いてみると足踏みの部分がゆらゆら動き、おもしろい。
びんぼう揺すりをする人にはもってこい!?(私はしませんが、笑)
ちょっと中をのぞくと本当にミシンが入ってる。

さて、本日の注文は
カフェ・コン・レチェとTartaleta de limón(レモン・タルト)

レモンの酸っぱさが夏の暑さにちょうど良く
爽やかな気持ちになれる一品。
ちょっと気になるのは、5.5ユーロはちょっと高いかな。

最初は白いだけのお皿だと思って食べていたら絵があらわれた。
タルトの下には羊飼いの絵柄が。
こういう素敵な演出にキュンとしてしまう。

メニューを見てみると
チーズの盛り合わせや、ワインの種類も多くフランス産が目につく。
もしかしたらフランス風のレストランなのかも、、、
そう思ってホームページを見たら
Bar francés de vinos y tapas(ワインとつまみのフランスのバル)
と書いてある(笑)

今度は、コーヒーやスイーツだけじゃなく
おつまみや、ランチメニューも食べてみたい。
そう、思っている今日この頃。

そういえば、ここの向かいにある
Makoというレストランは外国人が営業している日本料理屋さん
まだ食べたことがないけれど、一度行ってみようかな。

en aparté
住所:c/Lluís el Piadós, 2
メトロArco de Triomfから徒歩5分ほど
www.enaparte.es
※近くに教会があります。もし開いていたら入ってみるといいかもしれません。
内部のデザインなどが素敵だった記憶があります。